So-net無料ブログ作成

2009年4月30日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その18

2009年4月30日

今日もまずはイタリア旅行記を書いていきたいと思います。

朝食を食べてすぐにnanamama達一行は「ドゥオーモ」へ向かいました。しかし、この日は朝から雨でフィレンツェの街を歩いて観光するにはとっても残念な天気でした。

イタリア155.jpg イタリア156.jpg
↑ドゥオーモ

右の写真の左側に写っている建物は「サン・ジョヴァン洗礼堂」でその奥にある建物が「ドゥオーモ」になります。

イタリア156.jpg イタリア157.jpg イタリア158.jpg
左がドゥオーモのファサードで、中央がサン・ジョヴァン洗礼堂の天国の扉で、右がジョットの鐘楼の鐘楼壁面のレリーフ

イタリア159.jpg イタリア160.jpg
↑共和国広場

相変わらずnanagon(娘)の写真の方が上手に見えてしまいます。

イタリア161.jpg
↑ヴェッキオ宮

残念ながらこの日イタリアの日曜日に当たり「ドゥオーモ」の中は日曜ミサが行われていて見学することが出ませんでした。本当に残念。

長くなってしまったのでこの続きはまた明日にでも。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

さて、芍薬ですがまだ咲いていません。ここのとこの寒さに芍薬も縮こまっちゃったのかな?

芍薬2009.24.jpg 芍薬2009.25.jpg
↑4月28日                  ↑4月29日

さて、こうなるともういつ咲くのか全くわからなくなってきました。みなさん毎日楽しみに首を長くしてお待ちくださいね。

花予想日 予想者 人数
4月20日 みのさん 1名
4月21日 kaenmaさん 1名
4月22日 kossoriさん・arareさん 2名
4月23日 butanekoさん 1名
4月24日 オサムシさん 1名
4月25日 komikanさん 1名
4月26日 bonobooさん・symphonyさん 2名
4月27日 mikiさん・nanapapa 2名
4月28日 hiro2さん・ちわわんさん・Miyakaさん 3名
4月29日 memoさん・たらさん・れんぱぱさん 3名
4月30日 takoingさん・goro2001さん・tr1014さん 3名
5月 1日 すぴかさん・じゅんさん・atarukanaさん・ladyGさん・サニーさん・nanamama 6名
5月 2日 ナラさん・0114chiさん・nanagon 3名
5月 3日 アマガエルさん 1名
5月 5日 なぎささん・eggさん 2名
5月 6日 natureさん 1名
5月 7日 dokatuさん 1名
参加者合計 34名

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月29日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その17

2009年4月29日

残念ながら昨日は芍薬の花咲きませんでした。今日咲くような気がしますが、こちらは連日風が強く寒いのでどうなるかな?

さて、今日もイタリア旅行記を書きたいと思います。

ホテルについて一休みをしたnanamama達一行はこの日はホテルで夕食を頂きました。

イタリア149.jpg イタリア150.jpg
左はきのこのフェトチーネで、右はポーク料理だったかな?

イタリア151.jpg イタリア152.jpg
左はパンで、右はアイスケーキ

イタリアのパンはどれも表面が硬くて中がしっかりしたパンで食べ応えがある物でした。

夕食を済ませて部屋に戻りこの日は早めの就寝。

次の日(4日目)の朝も早く6時には起床、しかしnanamama2度寝をしてしまい気が付いた時には朝食集合時間10分前で、飛び起きて化粧もそこそこに朝食会場へ。

イタリア153.jpg
↑朝食

ここのホテルのコーヒーは普通のコーヒーでした。他のホテルではコーヒーマシン?が主流だったのでとっても残念。

ただ、ツアー中毎朝毎朝美味しいコーヒーが飲めるので何杯かおかわりをした結果、やっぱりトイレも近くなってしまいました。(^^;)

さて、この後フィレンツェの市内観光に出かけましたが、長くなってしまうので今日はこの辺りで。

--------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月28日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その16

2009年4月28日

昨日は沢山のお祝いの言葉ありがとうございます。とっても嬉しかったです。また、我が家の罰ゲーム大会に参加されたい方がいらっしゃったら是非遠慮なくコメント欄にお書きください。(^^;)

さて、今日は一昨日の続きイタリア旅行を書きたいと思います。

ローマ市内観光を午前中にしたnanamama達一行はこれまたイタリアに来たら1度は食べなきゃという料理を食べに行きました。

イタリア141.jpg イタリア142.jpg
イタリア143.jpg
↑ピッツァ

やっぱりイタリアのピザは美味しい♪でも同じ味しか出てこなくって最後には飽きてきちゃったので同じテーブルの方が添乗員さんに他のは出来ないか聞いたら、交渉の末「マルゲリータ」ならできるということで特別に2種類のピザを味わっちゃいました。

この後nanamama達一行はローマを後にしてフィレンツェへと向かったのでした。

イタリア144.jpg イタリア145.jpg
↑高速道路からの眺め

イタリアにも沢山ひつじがいました。nanagon(娘)に写真撮るように言われたけど高速道路を走行中のバスから撮影するのは本当に大変でした。

そして、ローマから316kmもバスは走りようやくフィレンツェに到着。

フィレンツェのホテル「ホテル フレミング」も連泊です。
イタリア146.jpg イタリア147.jpg イタリア148.jpg
↑客室の様子

ちょっと残念ですが、こちらの部屋はバスタブのないタイプでした。

今日も長くなってしまったのでこの辺りで。

------------------------------------------------------------------------

さて、こちらは我が家の芍薬です。

芍薬2009.22.jpg 芍薬2009.23.jpg
↑4月26日                  ↑4月27日

いよいよ今日・明日にでも咲いてしまいそうなくらい蕾が大きくなりました。
という事は・・・、もしかしたら「たらさん3年連続正解」可能性があります。もし正解したら殿堂入りかな?

開花予想日 予想者 人数
4月20日 みのさん 1名
4月21日 kaenmaさん 1名
4月22日 kossoriさん・arareさん 2名
4月23日 butanekoさん 1名
4月24日 オサムシさん 1名
4月25日 komikanさん 1名
4月26日 bonobooさん・symphonyさん 2名
4月27日 mikiさん・nanapapa 2名
4月28日 hiro2さん・ちわわんさん・Miyakaさん 3名
4月29日 memoさん・たらさん・れんぱぱさん 3名
4月30日 takoingさん・goro2001さん・tr1014さん 3名
5月 1日 すぴかさん・じゅんさん・atarukanaさん・ladyGさん・サニーさん・nanamama 6名
5月 2日 ナラさん・0114chiさん・nanagon 3名
5月 3日 アマガエルさん 1名
5月 5日 なぎささん・eggさん 2名
5月 6日 natureさん 1名
5月 7日 dokatuさん 1名
参加者合計 34名

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月27日 [日記]

おねだり

2009年4月27日

今日はイタリア旅行記をお休みしてちょっとだけおのろけ!?を書きたいと思います。

本日4月27日はnanamamaとnanapapa(主人)の結婚式記念日です。nanapapaが以前働いていた会社では、入籍日と結婚式の日が何ヶ月も違う人がいなかったらしく、入籍した当時は「保険には入れるけど結婚式をするまでは扶養家族手当ては出せない」と言われたのでした。でも、きっと今では入籍だけする人も珍しくないと思うので扶養家族手当出ていると思います。

さて、話が最初からちょっとそれてしまいましたが珍しくnanamamaがnanapapaに『旅行に行きたい!!』と言う言葉以外のおねだりをしてみました。

ここのところ全くと言っていいほど家に帰ってこないnanapapa、1ヶ月720時間あるとすると80時間も家にいることがなく、nanagon(娘)は学校で新学期が始まり新しい担任の先生に「パパは家に帰ってこないので書類作成する人がいません」と言ったらしく、当然先生は???となり、複雑な家庭環境だと認識してしまったみたい。(><)

一応nanamamaもこれではいけないと思いnanapapaに一度帰ってくるようにいい、罰ゲーム?としてbabagon(実母)とnanagonと3人でプロ野球の試合観戦に行かせ、nanamamaは名古屋ドーム隣のショッピングセンターでお買い物して来ました。

結局試合は中日が負けてしまい、babagonは超ご機嫌斜めだったらしくnanamamaは命拾いをし、nanagonとnanapapaは疲れ果ててました。

そして、一人でお買い物中に珍しくnanamamaが宝石店にふらっと入ったら一目惚れしちゃったネックレスがあり、nanapapaに結婚式記念日にとおねだりしたら、よっぽどbabagonとの野球観戦に懲りたのかおねだりに成功、買ってもらっちゃいました。

アクセサリー.jpg
↑これはダイヤモンドではなく、アクアマリンのプチネックレスなので低価格でnanapapaの財布に優しいネックレスです。

さて、これからまたnanapapaの彼女(多分仕事?)に首ったけ生活をぐっと我慢して笑顔の生活頑張らなくっちゃね。

私の格言その57「旦那様を手の腹で転がすには知能犯でなくてはならない」

--------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月26日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その15

2009年4月26日

さて、今日も昨日の続きを書いていきたいと思います。

イタリア132.jpg イタリア133.jpg
↑サン・ヴィテンツォ・アナスターシオ教会

こちらの教会はトレビの泉の南東にあり、教会の柵には沢山の南京錠がつけてありました。日本でもたしか恋人達が永遠の愛を誓って南京錠をする展望台の柵があったと思いますが、そんな感じなのでしょうね。

さて、トレビの泉とサン・ヴィテンツォ・アナスターシオ教会を見学した後は、ローマに来たら必ず食べなきゃと思っていたものを食べに行きました。
イタリア134.jpg イタリア135.jpg
↑↓ジェラート
イタリア137.jpg

nanagon(娘)はキャラメルとバニラのジェラートを選び万遍の笑みで食べてました。
南イタリアではジェラートのお店をよく見かけましたが、北イタリアではあまり見かけなくて結局今回の旅行でアイスクリームを食べたのはカプリ島とここの2回だけでした。

イタリア138.jpg イタリア139.jpg
左はパスタとお酒のお店で、右はオレンジの街路樹

さりげなく売っているパスタもカラフルでついつい写真撮ってしまいました。また、イタリアの街路樹はオレンジが多くて実が沢山ついているので熟したら取り合いになるのではと思ったら、現地ガイドさんの話によると「排気ガスをたっぷり浴びているので誰も欲しがらない」とのことでした。

イタリア140.jpg
↑マクドナルド

写真見てわかるでしょうか?ローマ三越の近くのマクドナルドです。日本ではマクドナルド見ても写真を撮ろうなんて思いませんが、なぜかヨーロッパだと建物とかがお洒落だったりしてついつい写真撮っちゃいます。

この後ローマ三越でちょっとお買い物をして昼食へと向かいました。

長くなってしまったので今日はこの辺りで。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

さて、こちらは我が家の芍薬です。
芍薬2009.20.jpg 芍薬2009.21.jpg
↑4月24日                 ↑4月25日

20日から予想された方が毎日のようにいらっしゃいますが、25日現在まだまた咲いていません。25日は大雨が降ると聞いていたので、24日の夕方随分蕾が大きくなり頭が重くなってきていたので、芍薬が倒れないよう支えを作りました。

また明後日蕾の様子を紹介する予定です。お楽しみに♪

-------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月25日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その14

2009年4月25日

今日も早速イタリア旅行記です。

まだまだローマの旧市街地をバスで巡りました。

イタリア122.jpg イタリア123.jpg
左はなんだったか忘れちゃいましたが、右はポポロ広場

さて、今度はバスを降りてあるものを目指します。

イタリア124.jpg イタリア131.jpg
↑街角にあった食品売り

やっぱりただ野菜や果物を売っているだけなのにとってもおしゃれに感じちゃいます。日本の八百屋さん見ても「あっ、野菜売っている」と通り過ぎてしまい写真を撮ろうなんて思わないけど、なぜかこういうところはついつい写真撮っちゃいます。

そして、あるものこちら↓↓↓

イタリア125.jpg イタリア126.jpg
↑トレビの泉

nanagon(娘)とnanamama同じ位置から撮影しているのに、写真サイズが違うのもあるけれどなんかnanagonに負けてるって感じ。(T_T)

それにしてもトレビの泉は本当に凄い人でした。そして、以前記事にした「トレビの泉はコインを投げ入れることが出来ない」ですが、みんな投げ入れていたのでnanamamaもnanagonもやってきました。

イタリア127.jpg イタリア128.jpg イタリア129.jpg
↑トレビの泉の彫刻

イタリア130.jpg
↑天使のオブジェ

こちらはトレビの泉の隣の建物部分にあったオブジェです。街角にこのようなオブジェがさりげなくあるってやっぱり凄いことですね。

この後ローマに来たらやっぱりあれを食べなきゃということで食べてきました。この続きはまた明日にでも。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月24日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その13

2009年4月24日

皆さん、昨日の記事の補足説明をします。バチカン市国の今現在の通貨はユーロになっているのですが、なぜか渡された切手はリラ通貨の時の切手だったのです。添乗員さんが計算したところ1700リラは0.85?に相当するらしく金額的には間違っていないということでした。もちろんこのリラ通貨の切手もユーロで購入しました。

そこでnanamamaが考えたのは、バチカン市国ではリラ通貨の時の切手を作りすぎたため、モッタイナイの精神からこの切手がなくなるまで使うということにしたのでは。

果たして添乗員さんに預けた葉書は無事にうちに届くのでしょうか?nanamamちょっとだけ不安に思うことがあるのです。それはお土産店がリラ通貨の切手の在庫を持ちすぎてしまい使えないのに売ったとい事はないのかと。

でも、間違えて投函した葉書が届くくらいだからきっと大丈夫だと思ってます。

そして、世界最小の国なので郵便局があるのかという質問を受けましたが、郵便局あります。添乗員さんの話では、「バチカン市国には独自の郵便局があり、ローマ市民はAIR MAILや国際小包を出す場合、ローマ市内のポストに投函するより、ちょっと歩いてでもバチカン市国内のポストに投函するほうが断然早く着くということを知っていて、イタリアでは場所によっては週1回しか集荷に来ないポストもあり、出したものが着かない事も多い」だそうです。

またこのブログでバチカン市国からの葉書が届いたか報告しますね。

では、今日の本題です。

バチカン市国の次に向かったのは「真実の口」です。ただ、こちらは沢山の人が並んでいるため真実の口だけを撮影することが出来ませんでした。

実はnanagon(娘)には嘘つきは口に手を入れると抜けなくなるから日本に帰れなくなると脅しておいたのです。なのでnanagonビビっちゃっているているかと思ったら余裕で手いれてました。

イタリア113.jpg
↑サンタ・マリア・イン・コスメディン教会

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会は真実の口がある教会です。真実の口の記念撮影及び教会の入場料は無料でした。

ただ、こちらの教会からバスに戻る途中「スリ」の方がやってきました。添乗員さんが気がつき事なきをえました。

さて、この次に行った所は「コロッセオ(巨大円形球技場)」です。

イタリア114.jpg イタリア115.jpg
左はコロッセオで右はコンスタンティヌスの凱旋門(表)

イタリア116.jpg イタリア117.jpg
左はコンスタンティヌスの凱旋門(裏)で、右はコンスタンティヌスの凱旋門(横)

イタリア118.jpg イタリア119.jpg
左はフォロ・ローマノで、右はなんだったかもうすっかり忘れちゃってます

イタリア120.jpg イタリア121.jpg
左はヴェネツィア宮殿で、右はヴェネツィア広場にいた馬車

さすがにローマの旧市街地は馬車がよく似合いました。

さて、長くなってしまったので今日はこの辺りで。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

さて、こちらは我が家の芍薬です。

芍薬2009.18.jpg 芍薬2009.19.jpg
↑4月22日                  ↑4月23日

20日から予想された方が毎日のようにいらっしゃいますが、23日現在蕾が随分大きくなってきたようです。また明後日蕾の様子を紹介する予定です。予想された方お楽しみに。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月23日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その12

2009年4月23日

今日は昨日の続き、サン・ピエトロ寺院の内部装飾等を紹介していこうと思います。

あまりにも素晴らしい芸術作品に口をポカンと開けて見ていたnanamama、この素晴らしい芸術をちゃんと皆さんに伝えられないのが残念です。

イタリア105.jpgイタリア106.jpgイタリア107.jpgイタリア108.jpgイタリア109.jpg
一番右は、聖ペテロの玉座

こちらは左に慈悲、右に正義を表した砂時計で、人生は砂時計のように早いため心して過ごしなさいと伝えています。

イタリア110.jpg イタリア111.jpg
左は賽銭箱で、右は城壁

イタリア112.jpg
↑サンタンジェロ城

さて、昨日の記事でも書きましたがバチカン市国に行くのに入国審査はありません、歩いていると知らないうちにバチカン市国に入国していたというのが現実でnanamamaはここで大失敗をしてしまいました。

どんな失敗かというと、nanagon(娘)との旅行ではいつもAIR MAILをお友達やbabagon(実母)に送っていたので今回もnanapapa(主人)も含めて色々な人に書いたのです。

そして、ローマで切手を買いバチカン市国のお土産店の店内ポストに入れてしまったのです。その後今度はバチカン市国のお土産店で切手を買い次の観光地で出す予定にしていたのです。

そしてバチカン市国の観光が終わりバスに戻ってバチカン市国で買った切手を見るといつもなら0.85?(ユーロ)と書かれた切手が入っているはずなのに1200と500と書かれた2枚1組の切手が入っていたのです。

一瞬頭の中が???となったnanamama、これもしかしてリラ?(イタリアの昔のお金の単位)と思い添乗員さんに尋ねるとやはりリラの切手でした。

そしてここで大失敗していることに気がついたのです。そう、nanamamaはバチカン市国のポストにイタリアの切手を貼って投函してしまったのです。これは、例えば日本のポストに韓国の切手を貼って投函するような行為で集荷された葉書は破棄されるだうという結論に達したのです。

あ~折角バチカン市国の消印見たかったのに・・・・とショックを隠しきれないnanamama、何より一生懸命書いたnanagonはnanamamaの失敗に怒り心頭。

更に手元に今度はイタリアでは使えないバチカン市国の切手が6セットもあり、こちらも節約戦士nanagonに「もったいない」と怒られる始末。

しかし、今回の添乗員さんは実にいい方で「5月にまたバチカンに来るのでその時でよければ投函してあげますよ」と言ってくださったのです。こうして切手はなんとか無駄にならないですみましたが、バチカン市国のお土産店で出してしまった葉書は悔やまれます。

そして、nanamama達が帰国して数日経ったころ突然あの諦めていた葉書が届いたのです。消印を見てみると「ROME」になっていたのでもしかしたらお土産店の方が間違って投函してしまったことに気が付き、親切にもローマのポストに投函し直してくれたのかもしれないと思いました。

それにしても投函した葉書がちゃんと手元に届くってことがこんなに嬉しいことなんだと改めて手紙の嬉しさを実感したnanamamaとnanagonでした。

しかし、良かった良かったという話で終わればよかったのですが、なぜかbabagonに出した葉書だけが遅れて届いたためにbabagonがふてくされてしまい、なだめるのに本当に大変でした。日本の郵便は本当に優れていて全国各地に手紙を出しても2.3日中に当然のように届きますが、海外では行方不明になってしまうこともしばしば、しかしそんなお国柄などbabagonには通用しないので怒り心頭、そもそもイタリア旅行に一緒に行けなったことでちょっとした怒りになっていたところにこのことだったので怒りを静めるのに大変苦労しました。

長くなりましたのでこの続きはまた明日にでも。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月22日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その11

2009年4月22日

今日も早速昨日の続きを書いていきたいと思います。

イタリアは世界遺産がとにかく沢山あります。そして教会も大小さまざまではありますが数え切れないほどあり、今回はその教会を沢山巡りました。

今回のこのツアーでは、最初から教会をいくつも巡ることはわかっていたnanamamaはロングスカートやズボンを持っていきましたが、ツアー客の10代の女の子達はミニスカートや短パンで参加されていて教会に入場するには不適切な格好だったため注意を受けるような場面がありました。

もし、このブログを読んだ方でこれから教会に行こうと考えていらっしゃる方は是非肌の出ない格好で教会を訪れてくださいね。折角の旅行楽しく観光できればと思うnanamamaです。

さて、サン・ピエトロ寺院の奥行きは211.5mで総面積は49737m2という広い内部で、315年に着工され、16世紀に大改造が命じられ、ミケランジェロ・ラファエッロ・ベルニーニらが約120年かけて再建しルネッサンスからバロック時代の建築の造りとなっています。

イタリア96.jpg イタリア97.jpg
左は外壁で、右は入口天井

イタリア104.jpg イタリア98.jpg
左はブロンズの天蓋

イタリア99.jpg イタリア100.jpg イタリア101.jpg イタリア103.jpg
どれが何と説明できないのが残念ですが、サン・ピエトロ寺院の中は圧巻という言葉があまりにも似合うところでした。そしてまだまだ紹介しつくせないので明日もサン・ピエトロ寺院の内部を紹介をしたいと思います。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

さて、こちらは我が家の芍薬です。

芍薬2009.16.jpg 芍薬2009.17.jpg
↑4月20日                  ↑4月21日

20日から予想された方が毎日のようにいらっしゃいますが、21日現在まだちょっと蕾は固いようです。また明後日蕾の様子を紹介する予定です。予想された方お楽しみに。

--------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年4月21日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その10

2009年4月21日

さて、今日は少し間が空いてしまったイタリア旅行記を書いていきたいと思います。

いよいよ旅行も3日目に入りこの日も朝早くから行動です。

イタリア87.jpg イタリア88.jpg
↑↓朝食
イタリア89.jpg

こちらのホテルは連泊していますが、前日はお弁当のような食事だったのでここでは初めての食事。上の右側の写真の左側に映っているのがコーヒーメーカーです。やっぱりこちらで飲むカプチーノはとっても美味しいです。下の写真はボケボケでごめんなさい。この写真しかなかったの。

さて、この日一番の訪問先はバチカン市国にある「サン・ピエトロ寺院」です。

こちらはイタリア共和国・ローマ市内の中にバチカン市国という世界最小(首都はなし、人口822人、面積は440㎡)の国があり、世界中のカトリック教徒の上に立つローマ法王がこの国を治めています。

日本では考えられないようなことですが、実際イタリアではサン・マリノ共和国もイタリア共和国の中にすっぽり入っています。

また、バチカン市国に入るのに入国審査等はありませんでした。

イタリア90.jpg イタリア91.jpg
↑↓サン・ピエトロ寺院
イタリア92.jpg イタリア93.jpg

右はサン・ピエトロ寺院の見取り図

イタリア94.jpg イタリア95.jpg
左はスイス人の衛兵で、右はサン・ピエトロ寺院から見たバチカン市国

こちらに入場するには手荷物検査や金属探知機での検査がありましたが、なんなくクリアしていざサン・ピエトロ寺院内へ。

この続きはまた明日にでも。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。