So-net無料ブログ作成
検索選択

2009年5月21日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その28

2009年5月21日

みなさん、昨日の記事に対して心配&一緒に喜んでくださりありがとうございました。旅行記の最後にバチカン市国の消印をUP出来たらしたいと思いますが、ちょっと見づらくて難しいかもしれません。

さて、ちょっと間が空いてしまったイタリア旅行記を今日は書いていきたいと思います。

豪華な装飾の付いたゴンドラに乗って上機嫌になったnanagon(娘)の不思議パワーなのかどうかはわかりませんが、この後急に天気がよくなってきたのです。

イタリア249.jpg イタリア250.jpg
左は鐘楼で右はサン・ジョルジョ・マッジョーレ島

イタリア251.jpg イタリア252.jpg
左は溜息の橋で、右は何という橋かわからない橋から見た運河

溜息の橋はちょうど改装のようでとてもドゥカーレ宮殿にあった裁判所と牢獄を結ぶ橋(囚人達が宮殿から牢獄へ移される時にこの橋を渡り、橋の窓から見えるヴェネツィアの風景を見て溜息をついたところから名付けられた)に見えませんでした。

さて、天気が晴れたのでもう一度ヴェネツィアの街を見学したいところですが、そろそろ次の訪問地へと移動しなくてはいけないので名残惜しいですが、ヴェネツィアの街を後にしました。

そして、この日の夕食は宿泊ホテル(パラディオ)で、バイキングでした。

イタリア253.jpg イタリア254.jpg
左がパンでね右がパスタ

イタリア255.jpg
↑名物の「小海老とイカのフリット」
こちらの夕食結構美味しくって、みんな何度もおかわりしてました。

そして、お部屋はこんな↓感じでした。

イタリア256.jpg イタリア257.jpg
左はベットで右はトイレとシャワー

イタリア258.jpg イタリア259.jpg
左は洗面所で、右はデスク

こちらのホテルもシャワーのみのお部屋でした。

こうして長かったイタリア旅行5日目も無事に終わっていきました。

長くなってしまったので今日はこの辺りで。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月20日 [日記]

ご心配かけております

2009年5月20日

みなさん、ご心配かけてすいません。只今nanamamaの家はネットに繋がったり繋がらなかったりという日々を送っています。

我が家はケーブルテレビの回線を使っているのですが、こちらの調子が悪く昨日修復作業に来てもらい一旦は繋がったのですが、2時間後にはまた繋がらなくなり結局再度修復作業に来てもらい、最終的に応急処置が終わったのは午後8時過ぎでした。

結論から言うと有線放送とケーブルテレビの回線が喧嘩をしているらしく有線の方にも来てもらわないとちゃんと直せないらしいです。

ということでまだちゃんと繋がるまでに2週間程かかるそうなので、記事UP及びみなさんのところに伺えない日もあるかと思いますが、宜しくお願い致します。m(_ _)m

---------------------------------------------------------------------------

さて、昨日とってもとっても嬉しい事がありました♪

それは以前こちらでも記事にしたバチカン市国で買った切手を貼った葉書が届いたのです。

添乗員さんちゃんと覚えていてくれたようで本当に嬉しかったです。そして無事にバチカン市国の消印をGETしました。やっぱりイタリアの消印とは違い本当に旅のいい思い出となりました。\(^-^)/

また明日からはまたイタリア旅行記を書いていきたいと思っていますので宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月19日 [日記]

まただよー(T_T)

2009年5月19日

またまた自宅からインターネットに繋がらなくなりました。症状としては昼間は全く繋がらないのです。夜は運がよければ繋がる時もあるという不安定な状態です。

今早急に修理してもらうように手配していますが、早くて今日の午後にしか修理にこられないということで大変困っています。半年に一度のペースで壊れるってどうなのよー(><)

繋がったらみなさんのところにお邪魔します。昨日は殆どの方のところに伺えなくってごめんなさい。m(_ _)m

ネット中毒?のnanamamaは1日でも自宅にいて繋がらないとそわそわしちゃってます。(^^;)

---------------------------------------------------------------------------

昨日の記事、皆さんもnanagon(娘)同様に間違えてしまったということでちょっと安心しました。ひらがなばかりの文章はやっぱり読みにくいですね。

またnanagonの珍回答を見つけたら記事にして将来こんなんだったのよと見せてみたいと思います。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月18日 [nanagon]

nanagonの頭の中は???

2009年5月18日

昨日は沢山の方が心配してくださり本当にありがとうございました。ここのところ本当に忙しい日々を送っており、今月いっぱいは時間との戦いの日々を送りそうです。

そして今日もイタリア旅行記お休みします。楽しみにしてくださっている方本当にごめんなさい。(もう飽きたって?)

さて、今日はまたまたnanagon(娘)のワークの採点をしていて大笑いしてしまったので、記録として残しておこうと思います。

理科のワークに「黒いぬのと白いぬのをおきました。どちらがあたたまりやすいですか。」という質問がありnanagonの答えは・・・、なんと「黒いぬ」と書いてあったのです。

お~いnanagon(><)大丈夫?

どうやらnanagonは「黒犬のと白犬のをおきました。どちらがあたたまりやすいですか。」と理解しちゃったみたい。

やっぱり日本語って難しい!!でも、nanagonの頭の中ってほんとどうなっているのでしょうね。こんなnanagonと毎日暮らせるnanamamaは幸せ物なのだろうか?

私の格言その97「日々成長するものを見続けられるは真の幸せなり」

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月17日 [日記]

本日は休業日♪

2009年5月17日

すいません。本日はイタリア旅行記お休みします。

ここのところ大変忙しい日々を送っていてとうとう肩こりがどうにもならないくらい酷くなってしまったので今日は簡単な記事書きでごめんなさい。

ソーセージ.jpg
↑青じそウインナー

こちらはnanagon(娘)がスイミングの遠足で三重県のモクモクファームへ行って作ってきた青じそウインナーです。

形はいびつですが、青じそがほんのりきいていてとっても美味しかったです。

モクモクファームにはハンモックがあり、nanagonは昨年初めてハンモックで寝て以来虜になっちゃったそうです。

私の格言その53「なんにでも愛情を込めなさい、多少の出来栄えは愛でカバー出来るものである」

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月16日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その27

2009年5月16日

さて、今日は昨日のイタリア旅行の続きを書きたいと思います。

鐘楼からnanagon(娘)達が戻ってくるとちょうどツアーの集合時間となりました。この後ヴェネツィアでのお楽しみと言えば「ゴンドラに乗っての運河巡り」です。

さて、ここでこの旅で一番のnanagon不思議パワー炸裂!!

イタリア240.jpg イタリア241.jpg
↑ゴンドラ

運河には左の写真のようにゴンドラが沢山浮かんでいたのですが、その中でもひときわ目立つ右の写真のような豪華装飾(椅子の装飾を見てもわかるとおり)がついたゴンドラが浮かんでいたのです。nanagonはこの豪華装飾のついたゴンドラにどうしても乗りたいと願ったのです。しかし、ゴンドラに乗る人の列があり、ゴンドラもどれが来るか全く予測不可能な状態だったので運を天に任せたら・・・・。

さすがnanagon、豪華装飾のゴンドラが本当にnanagonのところに来たのです。これには添乗員さんも鐘楼に一緒に登った若夫婦も腰を抜かすくらいビックリしていました。もちろんnanamamaも驚きを通り越しそうになったけれども、当のnanagonは「やっぱりnanagonのところにきてくれた」とご満悦。添乗員さんは「今まで何度も何度もゴンドラ乗り場に来たけれどこんな豪華なゴンドラを見たのは初めてでnanagonちゃん本当によかったね」と言ってました。

イタリア242.jpg イタリア243.jpg
↑nanagonを乗せたゴンドラ

そしてこのゴンドラ途中で、ゴンドリエーレ(船頭)さんのお友達に運河で遭遇したようで立ち話ならぬ、ゴンドラ停め話?を始めて、イタリア語なので話の内容はわかりませんが、立ち振る舞い(下の写真の装飾をお互いなでながら)から多分「どうだい、今度新しくこの装飾つけてみたんだよ」、「あっ、これ凄くいいじゃないか。高かったんじゃないか?」、「まあな」というような会話だったのだと思います。

イタリア248.jpg
↑ゴンドラの装飾

イタリア244.jpg イタリア245.jpg
↑ゴンドラからの景色

右の写真を見るとどうやらゴンドラでお店を訪れる人もいるみたい。

イタリア246.jpg イタリア247.jpg
↑リアルト橋

大運河に最初にかけられた橋です。

ゴンドラの装飾はゴンドリエーレの自由でそれぞれの個性が発揮されるもので、今回nanagonが乗ったゴンドラはどうやら一番のボスだったみたい。

nanagonは本当に大喜びで今でもどうしてこのゴンドラに乗れたのか不思議で仕方ないです。また同乗した若夫婦と一人旅の方もnanagonちゃんのおかげでいい思い出が出来たとおっしゃっていただけて楽しい旅の思い出がまた一つ出来ました。

長くなってしまったので今日はこの辺りで。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月15日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その26

2009年5月15日

みなさん昨日は色々と心配いただきありがとうございました。ヤキモキしているのはnanamamaだけのようで義母もnanapapa(主人)も動じずという感じで余計困ってしまっているnanamamaです。また何か発展がありましたらこちらでご報告したいと思います。

さて、今日は気を取り直してイタリア旅行記を書いて行こうと思います。

思わぬ所で1時間半も自由時間が出来たのでnanamamaとnanagon(娘)はムラーノ島で作られたヴェネツィアンガラスのお店に行って2つずつ自分のお土産を購入してきました。

その後nanagonとヴェネツィアの街を散策。

イタリア229.jpg イタリア234.jpg
左がサン・マルコ寺院で、右がドゥカーレ宮殿

イタリア230.jpg イタリア231.jpg イタリア232.jpg
左が橋から見たゴンドラで、中央が時計塔で、右が鐘楼

鐘楼(高さ96.8m)まで来たところでnanagonが登りたいと言い出し、高所恐怖症のnanamamaが躊躇していると同じツアーの若いご夫婦がnanagonと登ってくださるということでお願いしちゃいました。

↓nanagonが撮ってきた鐘楼から見たヴェネツィアの街
イタリア233.jpg イタリア235.jpg
イタリア236.jpg イタリア237.jpg
右は多分サン・ジョルジョ・マッジョーレ島
イタリア238.jpg イタリア239.jpg

高いところが大好きなnanagonはこの旅行で一番印象に残った場所がここだそうです。なかなか上手に撮れていたのでこれからはnanamamaの助手にしてもいいかも。(笑)

そして一緒に登ってくださったご夫婦は・・・、やっぱりnanagonの魅力に取り付かれたらしくこの後の旅行ではいつもnanagonのことを気にかけてくださいました。

さて、この後この旅で一番のnanagon不思議パワーを目の当たりにしたのですが、長くなってしまったのでこの続きはまた明日。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

--------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月14日 [日記]

鬼嫁らしい・・・

2009年5月14日

ちょっと聞いてください!!
nanamama鬼嫁らしいです。(><)

なぜこうなってしまったかというと、nanapapa(主人)は仕事が彼女なのはみなさん周知のここと思いますが、最近その彼女にべったりで家には週に1回帰ってこればいい方です。

ではどこに泊まっているかと言えば、今の彼女は義実家からだと30分くらいのところにいるらしいけれど、うちからだと2時間くらいかかっちゃうので義実家に居候しているのです。

ただ、その30分という距離なのにもかかわらず毎晩午前様(夜中の2時・3時に帰ってくるらしい)をしているようで多分他の人から見ると彼女に夢中に見えるみたい。

そんな日々が続いていたある日、事件が発覚しました。

なんと今年94歳になる義祖母が事もあろうにおばあちゃん達の寄り合い場所である病院の待合室で「うちの孫はとってもいい子なのに、嫁さんに追い出されたらしく家に帰ってきている」と言い、「かわいそうに嫁さんが服をいっぱい持ってきた」と言いふらしたらしい。義祖母はまだ洗濯も食事の用意も自分でするくらい元気なのでみんなこの話を信じてしまうのです。ちなみにnanamamaは義実家にはもう半年以上行ってません。

義実家はド田舎の為きっとすぐに噂なんて知れわたっちゃうだろうし、お年寄り同士の話なのでご親切にも尾鰭までつけてくださる模様。

あ~これじゃあnanamamaがまるで鬼嫁みたいじゃない?あくまでもnanapapaが好きで彼女に入り浸りなのに、これじゃあまるで鬼嫁に追い出されて一心不乱に彼女に没頭しないと精神的におかしくなってしまうからだという図式になってるじゃない。

もうおばあちゃん、オボケ様にもほどがあるわよ!!

当分義実家には出入りできないnanamamaです。

そしてなぜこの話が発覚したかと言えば同じ町内に住む親戚が義母に確認しに来たからです。(><)

ちょっと暗い話題になってしまったのでお口直しの美味しいものUPします。

トマト.jpg
マイクロトマト

こちらは小指の爪よりも小さなトマトです。食感がプチプチしていて酸味もあります。

私の格言その111「試練とは苦しくやりきれないこともあるが、その試練を耐えてこそ真の幸せがある」

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月13日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その25

2009年5月13日

今日もイタリア旅行記の続きを書きたいと思います。

食事をしたnanamama達はいよいよヴェネツィア観光です。まず最初はサン・マルコ寺院。
イタリア219.jpg イタリア220.jpg
↑サン・マルコ寺院

イタリア223.jpg イタリア221.jpg イタリア222.jpg
左はサン・マルコ寺院の時計で、中央と右はサン・マルコ寺院の階段の天井

サン・マルコ寺院は写真撮影が禁止ですが、3階まで上がる階段は写真撮影が可能とのことでみんな天井を見ながら階段をのぼってました。

イタリア224.jpg イタリア225.jpg
↑サン・マルコ寺院

イタリア226.jpg
↑鳥よけ

どれのことかわかるでしょうか?写真中央の梁の上に沢山の針があるのがわかるでしょうか?この針があることで鳥が止まらないようにしているそうです。

イタリア227.jpg イタリア228.jpg
左はサン・マルコ広場で、右は時計塔

サン・マルコ広場のカフェではいたるところで生演奏を聴きながらお茶をすることが出来るようになっていました。

今回渋滞で到着が遅れたため全てのスケジュールを添乗員さんが立て直した結果思わぬ所で1時間半も自由時間が取れることになりみんな大喜び、但し集合時間に遅れるとゴンドラに乗れなくなるということで時間厳守で解散となりました。

この続きはまた明日にでも。

※ 縦が小さい方の写真がnanamama撮影で、縦が大きい写真がnanagon撮影です。そして、全ての写真はクリックすると大きくなります。

---------------------------------------------------------------------------

続きを読む


2009年5月12日 [旅行記]

親子二人でイタリアに行っちゃった その24

2009年5月12日

さて、今日はイタリア旅行記の続きを書いていきたいと思います。

水の都ヴェネツィア観光の始まりは水上タクシーでサン・ザッカリア駅への移動で、前回のイタリア旅行記の写真を見ていただいてもわかる通り本当に海面が地面ギリギリまで迫ってきていました。

一応海水に浸かっても歩けるようにいたるところに足場が用意されていましたが、この日は使うことなく過ごすことが出来ました。

イタリア211.jpg イタリア212.jpg
↑サン・ザッカリア駅付近

ヴェネツィアは路上で絵を売っている人が数多くいて、旅先で絵を購入するのが好きなnanamamaは自由時間になるとすぐに絵を見て歩きました。そしてここで2枚の絵をお買い上げ。ただ、ここに絵を載せていいのかちょっとわからないので購入した絵はお見せできないのが残念。

サン・ザッカリア駅に到着してすぐにちょっと遅い昼食を食べに移動。ヴェネツィアはイタリアの中でも1番というくらいに物価が高いところなので飲み物等もとってもいいお値段してました。

イタリア213.jpg
↑↓レストランの入口に置いてあった物
イタリア214.jpg イタリア215.jpg

さすが水の都、海鮮類の食材がとっても豊富でした。nanagon(娘)は上のロブスター?をザリガニだと思ったらしくザリガニは食べたくないとちょっとビビリ気味(^^;)

そしてnanamama達の昼食は↓↓↓
イタリア216.jpg イタリア217.jpg
左が海鮮サラダで右がイカ墨のスパゲッティー

nanamama、実は今まで一度もイカ墨のスパゲッティー食べたことがなかったのですが、とっても美味しかったです。

そして、nanagonを見ると・・・・、まるで泥棒さんのような顔になっていて思わず笑っちゃいました。するとnanagonが自分の顔を見たいというので鏡を渡すとnanagonも大笑い。そして更に自分の歯を見て絶叫!!、歯が真っ黒になっちゃっていてあわてちゃってまるで一人漫才を見ているようで周りにいた人達も大笑い。nanagonはもう二度とイカ墨のスパゲッティーは食べないと憤慨してました。

でも、食事が済んでお店を出ると目の前にはとっても素敵なお店が軒を連ねていたためすぐにいつものnanagonに
イタリア218.jpg
↑仮面ショップのウインド

昔は仮面舞踏会の時に使っていたのでしょうね。今は仮装と仮面をしたヴェネツィアのカーニバルに使われることが多く、お土産店も沢山ありました。

さて、この後いよいよ美しい大理石造りのサンマルコ寺院等の見学へ行ったnanamama達一行、今日は長くなってしまったのでこの辺りで。この続きはまた明日にでも。

--------------------------------------------------------------------------

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。